ゲームの昔話?などなど

ゲーム(eスポーツ)を子育てに取り入れると言っても、どんなことを取り入れるの?っていうところが気になると思うので、私が今までどんなゲームをしてきたかなど、ゲーム遍歴を少したどってみたいと思います。

ゲームというと、最初に触ったゲーム機はファミコンが最初かな?ファミコンは1983年発売でスーパーファミコンが1990年発売だそうです。

ファミコンカセットって、フーフーしてガッチャンっていう思い出しかないけどw

懐かしのファミコン

初めて触ったゲームは、エキサイトバイクだったと思うのですが、全然出来ず、もう変わって!っと、姉と近所のお友達にコントローラーを取られて、一切触らせてもらえませんでしたw

懐かしのエキサイトバイク

その何年か後、スーパーファミコンを買ってもらって、ストリートファイターで、昇竜拳を出したくて練習しすぎで、親指の皮が剥けた思い出とか、、、😭

今思うとゲームってほんと身近に当たり前のようにあったんだなぁと思います。

ゲームボーイ(1989年発売)とかもどこにでもゲームが持ち出せるのは画期的でしたよね😁

ゲームセンターはあまり通ってはなかったのですが、アーケードゲームで、ビートマニア(1997年発売)が出てきて音ゲーにハマり、バイト前に必ず毎日一回みたいな、日々のルーティンにゲームが入ってきました。

働き出して一人暮らしを始めた時はマンションの一階がゲーセンという神環境w

ほんと、ゲーム好きだったんだなと思いますよねwとにかく下手だけどw

最近eスポーツのライセンスタイトルになったバーチャファイターという格闘ゲームでは、大会に出たりとかなりアクティブに動いていました。

子育て中も、1人目の時は子どもと一緒にゲーセンに行っていて、まだ時間(入店制限)とかもそんなに厳しくなく、注意されたりとかもなかったので、よく連れて行ってました。

ここは意見が分かれるとことは思うのですが、「子どもをゲーセンに連れてきて可哀想」と言われることがありましたが、子どもを置いて自分だけ遊ぶくらいなら、一緒に連れてきて面倒見ながら遊ぶ方が良いと私は思っているので、ここに関しては、譲る気はありません!w

ゲームやめれば良いのに的な考えもあると思うのですが、それはそれで違うなと思っていました。

ただ、2人目が生まれたあたりから、大会に出たりできるほどゲームを触る時間がなくなってきたのもあって、なんとなーくフェードアウトしてました😥

そこでまた家庭用ゲーム機の登場ですw

友達のススメでxbox360(2005年発売)を購入し、Call of Duty をすることに。初のFPSです。

余談なんですが、コールは旦那が友達にすすめられて始めたのですが、見てたら自分の方が上手くできるような気がして、調子に乗って始めましたw

友達と家にいながらボイスチャットで連携とりながら、ダラダラ話しながらゲームをするって、とっても斬新で新鮮で楽しかった☺️

育児の最中ってストレス溜まったりした時に話を聞いてもらうってのが1番良いなと思っていて、オンラインゲームってそういう意味でも良いところありますよね☺️

誰かと話をしながらコミュニケーションを取れるって、特に今はコロナ禍で需要も上がってるんじゃ無いかなと思います。

ゲームをすることのメリットは、1人でも大勢でも楽しむことが出来ることだと思います。楽しみ方はそれぞれ自分の好きなようにできるし、楽しく会話をしてストレス発散!だったり、目標を決めて集中してストレス発散!だったり、って、どんだけストレス溜まってんだかw

いや、みんなかなりのストレス抱えてると思うんだよね、大人も、子どもも😭

コロナはよ終わらんかな、、、(切実)

大会出たりとか、勝つための戦略を練ったりとか、割と真剣にゲームと向き合ってきた(と、私は思っている)からこその、子育てそのものにゲームを取り入れても良いんじゃ無いかな?と思っています。

コミュニケーションも、思考も、好きなことの延長線上にあるって素敵だと思いませんか☺️

というわけで、今回のブログはここまでです☺️

旦那にマリオメーカー下手すぎてヤバいからマリオカートにしたら?と(家族会議で)勧められたので、次回はマリオカートをやっていきたいと思います😁

コメント

タイトルとURLをコピーしました