子育てについて 長男編

未分類

ゲームで子育て、eスポーツを取り入れる、ということでブログを書いていくのですが、ちゃんとした自己紹介も兼ねて、子どもたちの紹介もしていきたいなと思います。

まず長男19歳、専門学生です。

当時の子育ては本当に何もかもわからないだらけで大変すぎて、記憶が薄れて・・・って20年近くたってんだし、忘れてても当たり前じゃないか!?ちょっと凹む😭

あまねくんともとにーに

私の場合は、よかったなと思う事がいくつかあって、まず一つは、私の実姉も子どもが4人いるのですが、姉の4人めと私の1人目が誕生日も1ヶ月しか変わらないという超大先輩が近くにいた事!

2人しておっきなお腹抱えてランチしたりしながら、出産の話聞いたり、気分転換にドライブに出かけたりと家も近かったのでとっても心強かったのを覚えています。

でも、ひとつだけ落とし穴が!!

姉は超が付くほどの安産!初産すら数時間で、ポロッとって言う表現でも良いくらいの、超安産で、そんな感じで軽〜く考えていました。

出産予定日も5日をすぎ、お腹痛いけど、陣痛ではありませんってかかりつけの産婦人科病院で言われ、ずっと痛みか続くので、結局医療センターへ検査へ行くことに。

着いたら、結局は陣痛も来てますよってサクッと言われ、そのまま入院して出産へ。微弱陣痛のため出てくるまでに34時間かかり、食事もろくに取れず、眠れず、意識も朦朧としてたなか、最後は先生がお腹の上に乗って押し出すと言うなんとも言えない難産を味わいました😱

同じ姉妹なのにそんなに違う?って思ったことだけは今も鮮明に覚えてます。

その入院中もう一つガッカリしたことが😮‍💨

妊娠8ヶ月ごろに破水疑いで、1週間同じ医療センターに入院したんですが、なんと、食事メニューがその時と全く同じという、ガッカリミラクル😭

わからんでもないけど、全く同じてひどくない😱

 退院後は初めての育児であたふたして、2週間ぐらいの時に、オムツを変えても、おっぱいをあげてもいつまでも泣き止まなくて、どうして良いかわからなくなって、泣きながら姉に電話しました。

私「何しても泣き止まん、どうして良いか分からん」

姉「そんなこともあるよ、とりあえずそのままちょっとほたっとってん、そのうち泣き止むけん」

姉「何したって泣く時は泣くのが子どもよ、気にしすぎんでいいんよ」

正直、赤ちゃんを泣かすと可哀想、ずっと泣かすのは母親失格みたいな事を自分で思っていた私は、姉の言葉でものすごく救われました。

ほたっとく(そのままにするという意味の方言)とか、考えもしなかった。確かにそのあと疲れ果ててぐっすり眠った我が子を見て、ねーちゃんスゴイなって、本気で思いましたよ。

育児で大事なのは相談できるかどうか、聞いてくれたり、協力してくれる人がいるかどうかなんだと、私は恵まれてるなぁと思いました☺️

なので、ワンオペで育児に悩んでる人とか、子沢山で大変だって人ともたくさんお話しできたらいいなと思っています☺️

不思議なもんで、愚痴とかでも聞きてもらうだけでスッキリしたりするんですよね〜🤔

お兄ちゃんのその後については、また今度と言うわけで、今日はここまででです😊

仲良し兄弟ver.

コメント

タイトルとURLをコピーしました